Welcome to the Home Page of
John Joseph Puthenkalam, S.J.

WELCOME TO JOIN THE SEMINAR


Class Schedule
地球環境大学院 講義スケジュール


2017年度(春期 Spring Semester

Seminar A in Englsih:
Development and Environment
Class Room: 10-324 (Monday.月@3:15pm)
Seminar begins on 4/16日
Details will be given during the first class.

「演習 B in Japanese
:経済開発と地球環境」
Class Room: 10-324 (Monday.月@5:00pm)



  Dr. ジョン ジョセフ プテンカラム
John Joseph Puthenkalam, Ph.D.
講義概要
この演習では、開発経済学の枠組みで地球環
境問題の現状を分析する。その上で、持続可
能な未来の構築に向け、いかなるビジョンを
共有すべきかを探求することをねらいとして
いる。特に、開発途上国の貧困、教育などさ
まざまな問題、とりわけ環境に関わる問題の
知識を高め、経済・社会・人間開発などアル
ターナティブな解決策となりうる道を探求し
ていく。また、開発途上国の環境政策の現状
を考察し、21世紀社会に求められる真の開発
と環境の関係性を研究することを目的として
いる。
評価方法
出席・発表・ディスカッション、レポートに
よって成績が決まる。
発表
(プレゼンテーショ
ン)
発表を担当する地域全体、あるいはその地域
内の一国の、経済開発とそれにともなう地球
環境に関わる問題の現状を調べ、今後の展望
をまとめて報告する。発表レジュメを準備の
こと。
テキスト
●『持続可能な開発をめざして』エーエフジ
ェイ印刷部・東京・2007

●『人間開発〜途上国の発展をめざして〜』
(「経済開発から人間開発へ」Vol.2 )南芸
出版・東京・2005
参考書
『UNDP人間開発報告書』国連開発計画・1991
-2005
他学部・他学科生の受
その他参考:
大学公式HPより 大学院シラバス 演習1
大学公式HPより大学院案内(地球環境学研究科)
地球環境学研究科 公式HP
国連開発計画 国連人間開発報告書 Human Development report
国連環境計画 United Nations EnvironmentProgramme 

講義テーマ
トピック・イントロダクション. Introduction
経済学の思想(1). Economic Theory (1)
経済学の思想(2) Economic Theory (2)
世界の現状 Global Scenario
開発途上国の特徴(1) Developing Nations (1)
開発途上国の特徴(2) Developing Nations (2)
開発経済理論の変遷(1) Development Theory (1)
開発経済理論の変遷(2) Development Theory (2)
経済成長モデルによる成功 Growth Models: Success
10 経済成長モデルによる失敗 Growth Models: Failures
11 開発ビジョンと解決のための理念(1)持続可能な開発: Sustainable Development
12 開発ビジョンと解決のための理念(2)・人間開発と教育: Human Development
13 開発ビジョンと解決のための理念(3)・ミレニアム開発目標: MDGs
14 開発ビジョンと解決のための理念(4)・人間の安全保障: Human Security
15 持続可能な開発と地球環境: まとめ

Global Environmental Studies
This Seminar deals with the issues of environemnt and development of developing nations based on development and environment theories..



メール
メール