HOME

Personal Notes

2010年9月9日(木)
雨が降ってすこし落ち着いたかな

all private and individual plans were 
to be cancelled for a few days for 
somebody died the other day.
  well, that is all, who knows exactly what will happen next!
there were people encouraging it, 
there were people offering themselves,
there were people thinking of themselves first
thre were people thinking of what is important now
there were people thinking about future lasting good for them
there were poeple sad
there were people dont know what to say
there were people relieved
there were people struggling to help and save
there were people praying
there were poeple arguing
there were poeple reflecting about universal things
there were people non affected
there were people didnt want to get involved
there were people trying to do something 
to contribute in their own way.........

2010年9月4日(土)
long time

it is after long time i am back to my home.
busy with some extra work, 
travel to Cambodia 
travel to Italy and now back to my room
hope everything is fine
Loka samasta sukhino bhavantu

2010年7月6日(火)
あつい

!もうあつい、だけどバナナ枝でお昼を食べるといいね

2010年4月15日(木)
16日金曜日 共生学発表

上智大学共生学の研究会で、
「インドの多文化社会と共生:アイデンティティにおける武力紛争
ーインドの事例から」というテーマで発表をします。興味のある方,
ようこそ。

4月16日金曜日、17:00ー19:00時まで
上智大学2号館5階、506室

2010年4月11日(日)
All the best for all those who begin a new semester

Special Welcome to those who decided 
to take my lectures which may help to think
about human life and experience in the society...
from various viewpoints!!
ようこそ2010年の春学期の授業へ楽しく、
視野を広く考えて行きましょう

2010年4月4日(日)
「損することの喜び」と「一緒にいる安心感」

Happy Easter
ご復活おめでとう。今年の復活のメッセージは、
イエスの復活の喜びに与ることとして、イエスの喜びについて考えた。
その結果イエスの喜びは得することの喜びではなく、
すべての人のために、自分自身をささげたことですべて失った、
損したことの喜びなので、損することの喜びを味わう。
また、死んだ者は一緒にいてくれない。しかし、イエスは死んだ者の中にはいない。
復活したのだから、いのちへと移ったのだから、
一緒にいてくれる。一緒にいることの安心感を与えてくれる。
おめでとうございます。

2010年3月30日(火)
ご無沙汰 ! After long time

ご無沙汰していました。今日は在校生ガイダンス。
もう新しい学年ですね。
自分の責任と役割をはたしながら、
多くの出会いやかかわりを持ち、笑っていきましょう

2010年1月5日(火)
2010年の大願

今日から授業再開。今年も多くの人とかかわるうえで祝福を願う。
この前、下関でお寺の前に看板を見た。仏教の言葉らしい
「願わくは弟子等よ、大願を起こせ」
現代社会においてどんな大願を起こせばいいのか
と林さんが悩んでいた!!

2010年1月3日(日)
Happy New Year

Happy Christmas and a great New Year 
to all those who see this page
皆さん、2010年、新年おめでとうございます。
よい一年になりますように

2009年10月3日(土)
New semester begins 

October 2 is the Birthday of late Mahatma Gandhi!
India celebrates it as a holiday.
On the same day there was an article in the Japan Times 
saying that Gandhi's relevence in todays world 
is not influencial! 
But i think, the author himself is controdicting and 
Gandhi's message is relevent as long as human society 
is violent and inhuman!
Sashi Tharoor's idea that people in India should work 
on Gandhi's birthday rather than having a holiday 
is also thought provoking!
two major issues are here in this context.
how to reduce violence and 
how to make an egalitarian society.

2009年9月26日(土)
久しぶりです  Thanks a lot

夏休みは終わりました。いろいろ旅したり、人々とのかかわりが豊かな2カ月でした。
多くの人々に感謝したい。一人ひとりが私に多くのことを教えてくれていた。
ありがとう。お土産話はまだです。

Thanks for the two months that i have learned a lot from various people 
whom i have met in these two months at various places

2009年8月26日(水)
久しぶりです

8月にはいろいろと違う出会いの場がありました。多くの人に会うことができた。ありがたいことです。
28日からまた出かけることになりますが、お土産話はそのあと。

2009年7月25日(土)
tobe a religious person!

well, i think we are not born a religious person. religion is a life decision.
whether that is chosen by one's parents or oneself,
it is a commitment to live based on a particular vision, value and way of life.
and i think, if peopel judge us on our actions, God also judge us on our actions.

2009年7月22日(水)
倫理的スーフィズム

罪は悔い改めによって消える:

 僕(しもべ=預言者=人間)から罪(dhanb)が生じると、それに伴って[無明の]闇(zulmah)が生じる。悪行をたとえれば火であり、闇はその煙である。家の中で70年も火を燃やしてきた人のようなもので、[家]は真っ黒になっているのにきっと気づくだろう。それと同様、心も悪行でまっ黒になっており、それはアッラーにむかって悔い改めなければ、清められることはない。なぜなら、卑しさとか闇とか覆いとかが悪行と結びついているからである。アッラーに向かって悔い改めれば、[心の汚れのもとである悪行とこれに付随する卑しさ、闇、覆いなどから免れて]もろもろの罪の痕跡が消え去るのである

罪を犯したらすぐ悔い改めよ:

  修行階梯(かいていmaqamat)の第一は、悔い改め(tawbah)である。[階梯において]そのあとに来るものは、[悔い改め]によってみ受け入れられる。悪行を犯したときの僕をたとえれば、新しい鍋が一時間火で熱せられ、黒くなってしまったようなもの。いそいで洗えば、このこげつきは落ちるが、放っておいてなんどもそれで調理していると、そのこげつきが固まってしまい、ついには[鍋が]こわれてしまう。[そのときになって]洗ってみても何のやくにもたたない。さて悔い改めというのは心のこげつき[汚れ]をあらいおとすものであり、そうなれば、もろもろの行いは、受容の[芳]香を伴ってあらわれる。それゆえいつも至高なるアッラーに許し(tawbah)を求めよ。

             (イブン・アター・アッラー1309年没)

       〈東長靖「中世イスラームの倫理説―イブン・アター・アッラー『魂の矯正を内包する花嫁の冠』問題ならびに訳注(1)」『東洋大学紀要教養課程篇』第35号、1996年より〉

2009年7月22日(水)
神秘的スーフィズム

Eclipse from Agra

汝(あなた)を恋うるわが想いには二つある。
私のための愛と汝にふさわしい愛

私の為の愛においては、私は他のものをすべてなげうち、
汝をのみ想う

汝にふさわしい愛では、汝はヴェールをもちあげ、
私にその姿を見せてくれる

しかしいずれにもせよ、讃えは私のものではない、
汝にのみ讃えあれ


(ラービア・アダウィーヤ801年没)
S.H.ナスル(東長靖訳)「スーフィズムの文学―詩から説話まで」
『岩波講座東洋思想第
3巻 イスラム思想1』岩波書店、1989年より

Sali:神と人間の愛と関係を神秘主義的に人間の経験と混和して表現する

2009年7月13日(月)
よりよい社会をつくるために

I think

Spirituality is a basic principle of making the society better.

The practical implication of spirituality is ethical way of life.

If ethical way of life doesn’t work properly in a society, Law is enforced.

Religious application of law is religious law, like Shariah....

If religious laws clash or doesn’t work properly, civil law is enforced.

If religious law or civil law doesn’t work properly in a democratic society, fundamentalism emerges.

Fundamentalism could take the form of terrorism, depending on how it is viewed.

War on terrorism makes society more violent, not a better society.

 

So what to do to make a society better, is going back to the basic principle.

What is the basic principle ?

It is spirituality.

Spirituality of individuals is the spirituality of the society.

What we can cultivate is this spirituality.

The way and means to make a better society is to create and cultivate human spirituality.
2009年7月12日(日)
Life

Life is an opportunity,
Life is of Commitment,
Life is to Experience!


    Experience!
       *both limited and vast
       *not to be regreted upon
    Opportunity!
       *that is provided in particular situation,
       *to explore, to enjoy
    Commitment!
       *that i have a duty, to fulfill
      - may be multiple
       *responsible to live, life
       *within this one has to be happy
       *beyond these nothing to regret or guilt

2009年6月25日(木)
Gandhi

“An eye for an eye makes the whole world blind”
Gandhi

2009年6月21日(日)
India's political stand on Neclear test!! by Jaswant Sing

Jaswant Sing in his A Call to Honour: In service of Emergent India
writes about the paradoxic stance of India's politics, in relation
to Nuclear explosion and global power! "We need to expose the long running double standards of the Global Nuclear regime, and yet, in exposing to join it, to share those privilages, and thus to becomepartners in double standards,  but to still be able to stand apart from it all. How?”

(The post-Pokharan Indo-US engagement, one of the lasting acheivements of Singh (then foreign minister) and his govt. may have answered it to a great extent)

2009年6月14日(日)
Mother Theresa said:マザー・テレサのことば:

「今日、私はいいことを学びました。
貧しい人々の貧しさは、非常に厳しいものだということです。
部屋を探して歩き回った時、私は足と腕が痛くなるほど歩きに歩きました。
私はその時、貧しい人々の体と心が、家や食べ物、
助けを求めているときに同じような痛みを感じているに違いない
と思っていたのです。

そのとき、誘惑がおこってきました。
ロレットの宮殿のような建物が、心の中に入りこんできたのです。
すべての美しいものと快適さがです。
一言で言うなら、すべてのものがです。
「あなたはひとこと、いうだけでいいのだ。
そうすればすべてはまたあなたのものになる」
と誘惑者は言い続けました。
神よ、私は自由な意思で、そしてあなたへの愛のためにここにとどまり、あなたが私に望まれることをしたいのです。」
    (『愛する子供たちへ』p.28)

2009年6月7日(日)
Happiness/幸せ・喜び 

“Happiness is the number of desires actualized, 
devided by number of desires harboured”says Jaya Row, but is it true?

2009年6月7日(日)
Happiness/幸せ

"If you do not find happiness as you are, 
where you are, you will never find it”.

 
Swami Rama Thirtha.

2009年5月30日(土)
五月も終わる。end of the month

today again a day of thorough cleaning and washing!

2009年5月17日(日)
Nano

Nanoがインドの中間階層のシンボル的なものになるかもしれないが、
これがもたされる困難や環境的影響はどうなるかも気になる。
どんな良いことにもどこかで悪い影響があるかもしれない

2009年5月17日(日)
しばらくでした

インドの総選挙の結果現政権が再当選されシン首相がネルー以来
2回続いて首相になることになった。
インドの政治に少し安定性がみられる。今後社会的発展につながり
貧困等の格差がなくなっていくことを願う。

2009年5月4日(月)
Golden week

憲法記念日、みどりの日、こどもの日・・・
Golden weekは休みだけで終わるのか!記念する日々にその内容についても少し考えよう!

2009年4月26日(日)
Shakespeare said

There are more things in heaven and earth, Horetio, 
than are dreamt of in your philosophy...

2009年4月23日(木)
Obama said

“America's greatest Moral Failure is that 
we still don't abide by the basic precept that
whatever you do for the least of my brothers, 
you do for me.
That basic principle applies to our country's poverty, 
to racism, to sexism”.

  --Obama to Rick Warren, in an Interview (Readers Gigest 09/2)
I think it is applied to others also!

2009年4月19日(日)
Gandhi said

A man/woman harboring a sense of guilt is a coward. 
Every man/woman makes mistakes. 
I have made many in my life. 
But he who realizes his/her mistakes will be saved.
Understand your mistakes properly 
and then it will no longer give you a feeling of guilt. 
But will become a blessing! 
.....(from Gujarathi, Bihar Pachhi Dilhi, pp.265-6)

2009年4月18日(土)
It is cold again!涼しい

今週は暖かかったり涼しかったりしていたけど・・・大学はもう授業が始まった。
私もたくさんのいい学生に出会えてよかったと思う。一緒に学んでいきましょう。
It was a week of changing weather, but we started our classes in the university.
I am happy to meet this year also very good students in my lectures...
Let us learn together!

2009年4月15日(水)
今日は晴れています

昨日は曇っていて雨も降っていたが今日晴れています。
Today it is a bright day compared to yesterday, which was cloudy and raining!

2009年4月14日(火)
Web challenges

It was a challenge to begin a web site by myself!!Ha~
自分でホームページを立ち上げそれを更新していくって大変だね!
2008年にちょっと挑戦してみたが更新はダメだったね。
しかし、2009年4月から新しくなりました。少し更新していきたいね。